fc2ブログ
2024 0112345678910111213141516171819202122232425262728292024 03
Flip up Grass 2023-12-02
PC020002.jpg
FLIP UP GLASS

BLUCOのアイウエアブランドであるUNCROWDに別注させていただいたサングラス(メガネ)になります。


デザインはアメリカンオプティカル社のサーモントタイプを意識した、いわゆるマルコムXスタイルですがフリップアップするところがこのアイテム最大の特徴となります。

クルマを運転する際、私自身が極度の老眼であることからナビ画面と前方を見分ける手段として長年「鼻メガネ」状態で対応しておりましたが、「おじいちゃんのようでカッコ悪いな」との思いから今回の別注に至りました。

前述したご提案(メガネ → 裸眼)の他に「サングラス → 裸眼」という使い方がおすすめです。

PC020004.jpg

グレイレンズ

PC020005_202312021258339e4.jpg

クリアレンズ

PC020009_202312021258374f2.jpg

PC020007_20231202125837fb9.jpg

PC020010_202312021258373ca.jpg

PC020012.jpg

ベースは新型のMALCOLM。
日本メイドなので、繊細な作りも魅力です。

PC020014.jpg

よくあるのがフリップアップ部がスモーク、そしてクリアレンズというパターンですが、コレは老眼対策がメインなので、レンズは入ってません。
取り付けできる溝もないので、取り付け不可だと思います。

PC020016.jpg

PC020017.jpg

PC020020.jpg

PC020021.jpg

PC020023.jpg

専用ケース付き

PC020024.jpg

PC020025.jpg

アンクラウドオプティカルラインの新型マルコムをベースに、バリスティックス別注にてリリース。
何といってもオーナーの塚原さんの意向で老眼で困っている方向けの、ニッチ?なサングラスです!!

そもそもそのままかけてもカッコいいので、老眼じゃない方でも問題なく合わせられます(笑)

お早目にどうぞ!!

FLIP UP GLASS

スポンサーサイト



1_20231201181505181.jpg
CHAIR & TABLE CASE

弊社のオリジナルファニチャー類(椅子やテーブル)を2つ入れられるキャリングトートバッグになります。


2つのものを入れた際に製品がお互いを傷付けあわないように中央に仕切り壁を設けました。
仕切りはベルクロとDOTボタンで取り外しが可能となっておりますので取り外せば特大のギアトートとしてもご利用いただけます。


開口部は2つのDOTボタンと3つのバックルでクロージング出来ます。
まずDOTで仮どめしてからバックルを閉めて下さい。
フロントに重さを分散させるハンドルと大きめの小物入れポケットを配置しています。

DSC03914.jpg

DSC03931.jpg

DSC03932.jpg

DSC03934.jpg

DSC03941.jpg

MATERIAL
表地:PVCポリエステル
テープ:ポリエステル

SIZE/SPEC
幅×高さ×厚み : 約96×67×19cm

マチも設けられているので、用途多様で使い勝手よさそうです!!

BENCH CASE 2023-12-01
2_20231201181508be5.jpg
BENCH CASE

現在弊社では受注休止中となっておりますが、長年リメイクを承っておりました弊社「エクディシスベンチ」と「グランドエクディシスベント」共用のベンチケース(キャリングバッグ)になります。


以前から収納ケースはないのかとのお声を数多くいただいており、遅ればせながら今回リリースにいたりました。


ここまで大きなサイズのバッグを国内で製作するとかなりのプライスになってしまう為、海外での生産となりましたが、企画当初から付属品やテープを含めた材料の選定から縫製まで「チープな作りにならないように」を心掛けましたので、クオリティー強度ともに満足のいく仕上がりになったかと思います。

フロントに重さを分散させるハンドルと大きめの小物入れポケットを配置しています。

DSC03830.jpg

DSC03845.jpg

DSC03857.jpg

DSC03857_2.jpg

DSC03862.jpg

先述の弊社リメイクベンチ以外にも他社様のベンチやテーブルなど入れられるものは多岐に渡るかと存じますので是非ご活用ください。

PA010004.jpg
JM Camping Pillow & Case

“ジェリー鵜飼さんのご要望を盛り込んでデザインしたキャンピングピローになります。

リクエストが5つほどあり、それらを全てクリアした(つもりの)逸品です。

1. キャンプ用のマクラって朝起きると大概どこかにふっ飛んで居なくなる。→ マットに固定できるストレッチコードを設置。

2. 就寝の際枕元に「スマホ」「ヘッドランプ」「車のキー」「メガネ」を備えたい。→ 両サイドのパネルにポケットやDカンを複数配置。

3&4. 収納性と寝心地を兼ね備えたい。→ 枕の内容物(ウレタンチップと化繊綿)を幾度となくブレンドし直し最適な硬さと復元性、収納性のバランスをとりました。更にマクラのサイドポケットにしまえるコンパクトな収納ケースも作製。

5. 肌触りや衛生面も大事。→ 肌触りの良い起毛素材を選び、カバーも取り外して洗えるようにしました。

※ より軽量性(携帯性)を求められる際は、カバーのみを携行し着替えや防寒具等を詰め込んでご利用いただいてもよいかもしれません。

PA010005.jpg
デザートストライプカモ

PA010006.jpg
マルチカム

PA010007.jpg
リアルツリーカモ

PA010008.jpg
タイガーストライプカモ

昨年も大好評だったバリスティックスさんJMキャンピングピローの改良Verです!!

PA010009.jpg

PA010012.jpg

PA010013.jpg

PA020022_2023100819074030e.jpg

PA020023_20231008190743597.jpg

PA010014.jpg

PA010015.jpg

PA010018.jpg

PA010001.jpg

昨年も大好評で即売したコチラのアイテムですが、今年は更に改良と新色(デザートストライプカモ)が追加となり再登場!!
キャンプシーンは勿論ですが、ソファーの上にクッション代わりにおいても映えますね!

兎にも角にもカワイイ!!

お早目にどうぞ!!!

JM Camping Pillow & Case



PA010033.jpg
Collapsible Metal Basket

“GO OUT誌で長年「LBOT」の連載を続けられているアクタガワ タカトシさんと、「何か一緒に作りたいね。」との一言から始まった製品になります。

原型になったワイヤーバスケットは芥川さん所有のアンティーク品で、平たく折りたためる点が機構的な特徴になります。
サイズ的にもあまり見かけない大型で裾にかけてのテーパーが独特の存在感を醸し出しています。

そちらを元に何かアレンジを加えたいと数度の試作を試みましたが、このサイズ、このテーパー、この雰囲気がベストバランスという結論になり最終的には忠実に再現する以外は弊社のブランドネームプレートを溶接付けするのみとなりました。

オマケとしてネームプレートの上から貼れる銘板風アルミプレートが付属します。

キャンプシーンで考えると、移動や収納用のストレージBOXはメタルか樹脂製が大半を占めており、何か他の一石を投じたいという思いもあり企画した側面もあります。

PA010035.jpg
シルバー(メッキ)

PA010039.jpg
ダークグレイ(ペイント)

なかなかこの手のアイテムで、大きいものって確かにないですよね。
この半分くらいの大きさのものならあったりしますが、特大は見たことないです。

PA010036.jpg

PA010040.jpg

PA010037.jpg

PA010038.jpg

PA010043.jpg

ご自宅でも大きさに任せて雑になんでも放り込める場所があると思いのほか便利ですし、薪や鉢植えなどを入れてもよし、斜めに(ジグザグに)重ねると下の物もうまく取り出せるので店舗什器としてもよいかと思います。

キャンプシーンだけでなくご自宅や車載用、ガーデン用としてお勧めです。

Collapsible Metal Basket